残業代請求|福岡の司法書士 にじいろ法務事務所

3.労働判例

マッキャンエリクソン降級事件

東京地裁平成17年(ワ)第2672号平成18年10月25日判決
賃金等請求事件

新賃金制度導入後の賃金減額を伴う降級処分が問題となりました。

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

東武スポーツ事件

宇都宮地裁平成14年(ワ)第669号 平成19年02月01日判決

 

差額賃金支払等請求事件(通称 東部スポーツ解雇)

有期契約への変更合意の効力ほか

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

日本航空インターナショナル事件

東京地裁平成16年(ワ)第13320号平成19年03月26日判決

深夜業免除者の深夜時間帯以外の労務提供の受領拒否

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

杉本商事事件(第1審)

広島地裁平成18年(ワ)867号平成19年03月30日判決

時間外勤務手当等請求事件(通称 杉本商事時間外勤務手当請求)

時間外請求の不法行為構成が問題となりました

控訴審判決:広島裁高平成19年(ネ)172号 平成19年09月04日判決

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

鞆鉄道就業規則変更事件

広島地裁福山支部平成15年(ワ)139号 平成19年07月11日判決

未払賃金請求事件(通称 鞆(とも)鉄道就業規則変更)

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

杉本商事事件(控訴審)

広島高裁平成19年(ネ)172号 平成19年09月04日判決

時間外勤務手当等請求控訴事件(通称 杉本商事時間外勤務手当請求)

消滅時効の関係で、未払割増賃金の不法行為構成が問題となりました。

原審:広島地裁平成18年(ワ)867号平成19年03月30日判決

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

日本マクドナルド事件

東京地裁平成17年(ワ)第26903号 平成20年01月28日判決

賃金等請求事件(通称 日本マクドナルド割増賃金請求)

店舗店長職の管理監督者性が問題となりました。

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

プレゼンス割増賃金請求

東京地裁平成19年(ワ)第15779号 平成21年02月09日判決

 

賃金等請求事件

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

学樹社割増賃金請求事件

横浜地裁平成19年(ワ)第2691号平成21年07月23日判決

賃金支払請求事件(通称 学樹社割増賃金請求)

予備校の校長等の管理監督者性

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

稲沢市事件 

名古屋高裁平成20年(行コ)第21号 平成21年11月11日判決

休日勤務手当・夜間勤務手当,未払賃金請求控訴,同附帯控訴事件
(通称 稲沢市職員休日勤務手当)

管理職手当受給職員等の時間外労働について割増賃金の支払義務

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

東京都多摩教育事務所事件(原審)

東京地裁平成20年(行ウ) 第305号 平成22年03月25日判決

賃金請求事件(通称 東京都職員超過勤務手当請求)

一般職職員の時間外勤務について割増賃金の支払義務が問題となりました。

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

東京都多摩教育事務所事件(控訴審)

東京高裁 平成22年(行コ)第159号平成22年07月28日判決

賃金請求控訴,同附帯控訴事件(通称:東京都職員超過勤務手当請求)

一般職職員の時間外勤務について割増賃金の支払義務が問題となりました。

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

メディスコーポレーション事件

前橋地裁平成20年(ワ)第376号平成22年10月29日判決

損害賠償請求事件(通称 メディスコーポレーション損害賠償)

財務経理部長のうつ病罹患・自殺と安全配慮義務違反が問題となりました。

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

三菱重工業事件

神戸地裁姫路支部平成21(ワ)21号平成22年12月08日判決

労働契約上の地位確認請求事件(通称 三菱重工業黙示の労働契約)

下請け労働者と元請の間に黙示の労働契約が成立するかが問題となりました。

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

テクノプロ・エンジニアリング整理解雇事件

横浜地裁平成21(ワ)3504号平成23年01月25日判決

地位確認等請求事件

派遣労働者について整理解雇に関する事案

 

 

未払賃金請求、未払残業代請求、不当解雇、不当懲戒など個別労働紛争に適切に対応するには、労働法の知識が必要です。労働問題に関する重要な法律知識を身につけましょう。

残業代請求のご相談は、福岡・司法書士にじいろ法務事務所

残業代請求のことなら、福岡の司法書士 にじいろ法務事務所 フリーコール 0120-39-0001 電話受付時間 平日 9:00~18:00